2018年11月19日

羽生結弦

ロシア杯の羽生結弦選手。

練習中の負傷にもかかわらずフリーを演じきり見事金メダル獲得。

その結果、3週間の安静が必要となり、これから行われるGPファイナルや全日本選手権の出場が危ぶまれる状況だそうです。

怪我を押して演技するのを肯定するわけではないけれど、怪我をしても最後までやり切るぞ!という強い意思を感じました。
と同時に、なんだか最近の大相撲の横綱達の途中休場とどうしても比較してしまうなぁ〜。





読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 19:17| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

江川卓伝説

高校野球が始まりましたね。

今年の始球式は、元プロ野球選手の松井秀喜さん。
星稜高校出身ですが、なんと始球式後の試合が藤蔭と松井さん出身の星稜


予定調和のような組み合わせです。


ネット上では彼のグランドでの礼儀正しい様子が絶賛されていたので、
後付けで動画サイトで拝見しましたが、あれほどの功績を残されたにもかかわらず低姿勢なお辞儀には驚きました。


超一流の経営者の中でも、本当に本人かって疑ってしまうほどの気さくで低姿勢な方が多いのと似ていますね。



ところで、この夏の甲子園。


怪物といえば江川卓さんを上げる方は多いのではないでしょうか?



その江川さん。
実は小学校は静岡に住んでいて、天竜川の近くだったそうです。その江川さんの小学校時代の伝説というのがあって、彼の目標の一つが、80メートルもある天竜川の対岸に投げた石を届かせることだったそうです。


80メートル。



普段距離になじみがないと実感できないかもしれませんが、
途方もない距離だそうです。


地元の小学校で一番速い球を投げるとかじゃなく、
途方もない目標に向かって日々努力。


怪物の怪物たるゆえんの秘密って、意外とそんな目標設定だったりするのかもしれません。




たとえば、赤になりそうな横断歩道を渡ろうとするとき、
横断歩道を渡る途中でスピードを落としませんか?

まだ、渡り切ってないのにスピードを落としてしまうのってよく考えたらおかしいですよね。
論理的なら、横断歩道を渡り切った歩道でスピードを落とす、ならわかる。



でも、目標達成の道半ばで、勝手にもう大丈夫って手抜きをする。
意外とこんなことを仕事とか勉強とかでもやってしまいがちです。


過去の経験上、渡り切らなくても、横断歩道に入ればもう間に合ったも同然。
そんなところじゃないかと。


そういった意識が、単に横断歩道を渡るだけにとどまらず、いろいろな生活の場面で出てしまう。
それが、本来はもっと成長できるはずの自分の力を押さえつけてしまってるんじゃないか?
最近そう思います。


読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
事例があまりよくありませんでした。
一番は、走らないと間に合わないような時間配分をしているのを改めないとってことですね。
そして、万一、そういった状況でも、走らず、次の信号まで待つ。そんな余裕を持たせた生活をしたいです。


ラベル:江川卓 伝説
posted by 渚 at 21:13| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

懐かしい!グラフとナブラチロワのウインブルドン決勝戦

今年もウインブルドンの季節がやってきました。

20代のころは眠い目をこすりながら生中継で観戦しました。

先週末に、過去のウインブルドンの伝説の戦いを特集したテレビを偶然見つけてみたら、なんとグラフとナブラチロワの決勝戦の戦いでした。

グラフは当時20歳

ナブラチロワも現役バリバリの頃で懐かしい!

私の世代はまさにグラフ世代で、男子だとベッカーやエドバーグ、レンドル、アガシですかね。後半サンプラスが出てきましたが。

この二人の試合を見ていて、ちょっと気になったことが。
グラフがファーストサーブの時にトスを上げる手。ファーストサーブを失敗したときのためのセカンドサービス用のボールを持っています。ファーストサーブ失敗の場合は、左手に持ったボールですかさずセカンドサーブを打つわけですが、ファーストサーブが入ったときは、なんと左手にボールを持ったままラリーをしていました。これは全く気づきませんでした。

ためにしぐぐって見たら、この後、どこかの段階でラリー中にボールを持たずにプレーするタイプに変わったそうです。
手にボールを持ったままプレーをする。なんだかプレーしずらそうに思えるんですが、なんでだろう?と不思議に思いながらそっちが気になって試合を見ていました。

私が印象的に記憶しているのは、グラフのサービスの時のトスを上げた姿。
トスを上げた左手をピッとまっすぐ二点に向けて伸ばすのがステキでしたねぇ。
あと、サービスをするときに、左手の人差し指で左の首筋をスッとなでるくせ。
名選手というのは個性的なしぐさが印象に残りますよね。


最近よくリピしてしまうスイートブール。
IMG_20170626_055427.jpg

同じ値段なら大きいほうがいいということで、このサイズは文句なしです。
メロンパンは苦手なほうですが、このスイートブールは下地の微妙な方さ加減がペロンぱんぽい。この部分がとっても甘くなってます。
IMG_20170626_055515.jpg

外が固くて中がふかふか。というとメロンパンと同じじゃないかって突っ込まれそうですが、やっぱり違う。
IMG_20170626_055529.jpg

週2個から週1ぐらいに減らそうかなと思ってますが果たしてできるか心配です。

読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 09:47| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

稀勢の里

稀勢の里優勝おめでとうございます。

19年ぶりの日本人横綱誕生って、長かったなぁ〜〜。

19年前って何やってたんだろうって過去を思い出したら、


長年付き合ってた彼女に三行半をだされ、30代過ぎて彼女なしって、もう結婚できないかも〜〜
って落ち込んで、でも何かやらないとって焦って、当時ねるとんパーティーといわれてたこんかつ活動しまくってましたw


読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 05:09| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稀勢の里

稀勢の里優勝おめでとうございます。

19年ぶりの日本人横綱誕生って、長かったなぁ〜〜。

19年前って何やってたんだろうって過去を思い出したら、


長年付き合ってた彼女に三行半をだされ、30代過ぎて彼女なしって、もう結婚できないかも〜〜
って落ち込んで、でも何かやらないとって焦って、当時ねるとんパーティーといわれてたこんかつ活動しまくってましたw


読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 05:09| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする