2017年10月08日

うどん屋

うどんのチェーン店って増えてますよね。

丸亀製麺、はなまるうどん、

関西だと「つるまるうどん」なんてのもあるんですね。

都内でよく見かけるのが「ゆで太郎」
名前がなんか冗談みたいで一度見たら忘れられません(ノ≧∇≦)


気になるんですがまだ一度もいけてません(ノ≧∇≦)


ああいったうどんチェーン店って、セルフがテンプレっぽいですね。
セルフはいいんですが、トッピングが見てすぐ選べない私は、列に並んでいて自分の順番が近づいてもオーダーが決め切れなくてドキドキしちゃいますΣ(´Д`;)


丸亀さんは何度か利用しましたが、コスパがいいのだと「釜揚げ」シリーズかな。
スープと麺が別々で、自分のペースで一口一口麺を取ってスープにつけて食べるので、食べるスピードも必然的にゆっくりになるから一番お腹が膨れそうです。

トッピングだと「かき揚げ」です。
どんにはみ出そうなボリュームが見た目で結構満足しちゃいます。


うどんというと高松など香川県はうどん県って言われるぐらい皆さん食べられるそうです。
個人的に糖質制限中なので、うどんは今ではそれほど食べませんが、小物は原価も安く回転率も高いので経営目線でも始めやすいんでしょうね。でもそれだけに競争が激しいので差別化がポイントになりそうです。


知り合いで、嫁さんが香川の人がいて、セルフでないうどんのお店でカマ喜ri(カマキリ)うどんというお店があるんだそうです。
先ほどの経営目線だとデメリットなんですが、値段がちょっと高めだけれど、カフェのような内装で、お持ち帰りでシフォンケーキがあったり、子供連れでも入りやすい雰囲気なんだそうです。
そういえば、セルフのチェーン店だとなんだかせわしなくて家族だとちょっと落ち着かないかなぁってのもありますね。
家族でも、さっさと食べてお金がかからないって場合はありですが。

カマ喜riうどんでは、土曜に10食限定でキーマカレーうどんがあるそうで、知り合いはお気に入りなんだそうです。
個人的にはあまり刺さりませんがw

限定ってのにも刺さる人、刺さらない人が分かれますね。
私は限定よりも定番のほうが刺さるタイプです(; ・`д・´)


うどんは高松のソールフードですが、そういった各地の特産品が楽しめるのがふるさと納税。

うどんもありますが、定番人気はお肉w
実質2000円でゲットできるならお手ごろなうどんよりも普段食べれない高級肉って感じでしょうか。
もちろん私も最初に選ぶのなら霜降り肉に言っちゃう口です。

せっかく税金払うなら、利用しない手はないですね。そして利用するなら各自治体のHPよりか古さと納税のポータルサイトを利用すると、細かい制度とか理解できなくても利用しやすし、わずらわしい手続きとか最小限で、後はポータルサイト側でしてくれるから楽チンです。
  ↓



読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

posted by 渚 at 16:31| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。