2017年07月15日

日焼け かゆみ

日焼けをしてしまい皮膚がかゆくなるのは「サンバーン」が原因だとか。

サンバーン

要は「やけど」ということかな。


「寒いのと暑いのどっちが好き?」


そんな会話をよくしますが私は断然暑いの。
好きというよりも寒いのが苦手なので消去法的に暑いほうが「まだまし」というのが近いです。
そんな私でも、暑い夏に日に焼けて皮膚がかゆくなるのは本当に嫌です。
といいつつ毎年不快な痒みに悩まされています。が、対策という対策を講じていなかったことにふと気づきました。

薬だと刺激が無いワセリン。あとかゆみ止めのムヒなんかも即効性がありました。
さすがに若い頃に海で真っ赤に焼けて、あまりのかゆさと湿疹で夜も十分に眠れないというほどではありませんが、今も首筋の後ろ側がかなりかゆい。ぶつぶつとしたものができてしまっています。


薬以外の対処法としては、冷水をかける。逆に言うと暑いお湯は血管を膨張させて返ってかゆみをを増すそうです。
なるほど、これはためしてみませんでした。

悪者にされやすい紫外線ですが、日焼け止めを塗ることで紫外線が肌に当たらず体内でのビタミンの合成がしにくくなっているという記事がありましたが、飲むタイプの日焼け止めがありました。
  ↓
日焼止めサプリ


読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ


posted by 渚 at 21:37| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。