2017年07月04日

ファンデーションを顔全体にまんべんなく塗るのはNG

ファンデーション一つ取っても正しい塗り方って意外と難しいですね。

どうしてもムラになるのがこわいと全体に塗ってしまいます。特に紫外線が強い夏場では厚く塗りがち。毎日の事なので自分ではその厚さに気づかないけれど、男性が見たら厚化粧に見えてしまいます。


思い出させてくれたのはビーグレンのメルマガでした。

隠したい部分はファンデではなくてコンシーラ。その後でファンデを「必要な部分に必要なだけを意識してつける」。できるだけ薄く少なく。

お化粧って独自レシピになりやすいですから。


あとファンデーションは自分の肌に合ったものでないと毛穴やシワが浮いてしまったり逆にテカってしまうとか。

じゃあどうしたらいいの?

って方は、ビーグレンでスキンケア相談があります。
  ↓
セレブ肌の秘密 サイエンスコスメb.glen

月〜金の午前9時から午後6時
フリーダイヤル
0120-480-902
アイテムは365日返金保証があります。(・∀・)

posted by 渚 at 21:17| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。