2017年06月04日

ヒップアップする階段の上り方

先週、テレビをなにげに見ていたら、ヒップアップインストラクターなる女性が、スパルタに近い激しいエクササイズのヒップアップ教室で指導している様子が紹介されていました。


単にヒップアップだけじゃなくて、どういった角度がヒップを美しくするのかという他人目線の情報なんかも取り入れていて、思わず仕事の手を止めて魅入ってしまいました。


年をとると肌のたるみとかほうれい線とか、胸の緩みとか気になりますが、それと同じくらい気になるのがお尻のたるみ、じゃないでしょうか?


でも自分のお尻のたるみって自分ではなかなかわかりません。
ではどうして気になるのかというと、街を歩いていて、似たような年齢と思しき人のお尻を見て、あ〜自分もかなぁ〜〜(何もやってないし)とか不安になったり、若い人のお尻を見て、あ〜自分とは違うなぁと絶望しかけたりとか、そういうのがあるからじゃないかと。


でも、だったらどうする?という具体的なきっかけがなかったので、日常に生かせるものが無いかなぁと気になったんですね。


そしたらありました。


階段を上るときにお尻を上げる上がり方。
上に踏み出した足の膝頭。この膝頭が足先よりも前に出ないように踏み出すのがよいそうです。
これは実際に階段を上るとわかるのですが、普通に上るとひざは必ず足先よりも前に出ます。なのでこれを意識して足裏の真上で踏みとどまるように上がる。そうすると必然的にでっちりというか、お尻が後ろに突き出る格好になります。このときに鍛えるお尻の筋肉が働くことでヒップアップに繋がるそうです。


多少、いやかなりかもしれませんが、見ている人からは奇妙な階段の上り方に見えると思いますが、もともと人の歩き方自体非常になんら感くせを持った歩き方をする人が非常に多いので、この程度は気にする必要はないんじゃないかと思って現在継続中です。これがテンプレになったら意識しなくてもお尻が上がる仕組みを作ったことになるのでそれまでがんばってみたいと思います。

IMG_20170603_175846.jpg

読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 23:19| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。