2016年12月01日

明日からできる簡単ダイエット

ダイエットというと、


・つらい。

・我慢する


そんなネガなイメージありませんか?

私もそう思っていましたが、糖質制限というのを知り、半信半疑で始めてからはいろいろ自分のそれまでの常識だったことが実は都市伝説だったり、最新の研究で間違いだったりというのを知って、ダイエットに対するイメージが全く変ってしまいました。


というのは、話が長くなりそうなので今はやめときますが、最近新たには待っているちょっとした日常のダイエット習慣をご紹介します。



よく、ウォーキングは体にいいといいますが、ダイエット目線だと少しだけ自分に負荷をかけて早足で歩くのが良いと聞きます。

でもこれだけだとなんだかぼやぁ〜としてやる気が出ないし、まぁそのうちやってみるのもいいよねぇなんて他人目線になりそうです。というか、言い訳できる突込みどころ満載です。


特に3日坊主な私はこんなフレーズを何回口の中で唱えても3日もできそうにありません。

そこで、考えたのが、


帰宅途中で、最寄り駅から自宅までにかかる目標時間を設定して歩く。


ということでした。



今まで何分かかるのか改めて考えるとよく分かりませんでした。なので朝の自宅から最寄り駅までの時間を目安にまずは目標設定です。


私の場合、乗る電車の時間が決まってますが、ぎりぎりまで自宅にいるため、いつも走って駅まで行きます。

それが大体8分ぐらい。

なので、帰りは普通に歩いて帰るので15分ぐらいかなぁ。
だったら13分以内で帰れるように今日は歩いてみよう。


そう思ってやってみたら、なんと12分ちょっとでした。
いきなりの目標達成でテンションあがりました(´ω`*)



で、今日は10分以内で歩こうと更にがんばりました。

そしたら今度は8分ちょっと。


具体的な目標数値を決めて、それに向かってやるだけで結果が出る。数値化できるので言い悪いもはっきり出るので更に上の目標設定もしやすいです。


こんな調子でやっていくとすぐにタイムが限界になるんじゃ・・・
その通りですね。


でも、そしたらそれはそれで継続目標として最低限そのタイム以内で歩こうとするのもよいし。会社から会社の最寄り駅までの距離も目標設定してもいいし、あるいは、スピードだけじゃなくて歩き方とかも工夫しようとしたりといろいろ目標設定は膨らんでいきます。


ただ漠然と仕事終わったなぁ。夕飯なんだろう?ってぼやーってかえるよりもなんか生き生きします。


あっダイエットの話でしたよね。
もちろん負荷をかけて歩くので多少ですがカロリー消費量がアップして代謝の向上にもつながると思いますからダイエット的にもいいと思います。


スポーツジムに通うとか、一日5キロマラソンするとかっていきなりだと結局できずに終わったり続かなかったりしやすいので、まずは身近なところで少しずつでいいので小さな成功を積み重ねる。これダイエットだけじゃなくていろいろいいことありそうです。

読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ


posted by 渚 at 20:08| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。