2016年11月23日

業務スーパー 餅 大福 食べ比べ

業務スーパーに最近は待ってます(´ω`*)


安かろう悪かろうというイメージでしたが、国内産の商品も多いし、中には安いのにおぉおおってテンションあがる良品も発見したりするので毎回新しいお気に入りを見つけるのが楽しみです。


意外と人気があるのがスイーツですね。
今回は、餅系を試し買いしたので紹介したいと思います。


■ぷち大福
IMG_20161030_181708.jpg

1キロで税込297円は格安です。
ざっと数えたら、48個ほどありましたよ。

IMG_20161031_053602.jpg

砂糖がたっぷりのこし餡。癖もない代わりに万人受けしそうなオーソドックスな甘さです。お茶菓子には最適な感じがしました。


■こまだれ餅
IMG_20161106_171044.jpg

1キロで税込322円
こちらもざっと数えると52個ほど。
IMG_20161107_053604.jpg

真っ黒な色が胡麻感をよーくイメージさせてくれます。
ストレートな胡麻の味です。


■ずんだ餅
IMG_20161119_223219.jpg

1キロで税込322円
数えたら45個ほど。

IMG_20161120_055200.jpg

実は、ずんだというのが改めてみたらなんだかよく分かりませんでした。これ調べたらすりつぶした枝豆のことなんですね。この鮮やかなグリーン色が、ぱっと見、大根おろしの青っぽい部分に似ているなぁと思ってしまったのは、たぶん私だけでしょうね。w

大根おろしもおしょうゆと絡めて餅で食べると美味しいですね。
ずんだ餅は、以前に食べたプチ大福やごまだれ餅よりも甘さは抑え目な感じがしました。癖がなくてほんのりとした甘み。枝豆っぽい味は感じません。


甘さを見ると、
こまだれ餅>プチ大福>ずんだ餅

でした。
嫁さんも息子も、プチ大福が一番美味しいといっていました。
私はそれほど決定的な甲乙はありません。しいて言えば、ずんだ餅かな。ただ、他人に勧めるならプチ大福が一番安全な味というか好き嫌いが分かれにくいオーソドックスさがあると感じました。

いずれも甘さは結構あるほうなので、一度に3個食べようとするとかなり重い感じ。
食後に1個だけ。このぐらいが調度いいかなぁ。


読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 04:43| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。