2016年07月27日

夏の方が冬よりも太りやすい理由

夏というと「夏バテ」というぐらいなので食欲がわかない季節というイメージでいたもんですから、四季でいったらダイエットに適した季節だと思ってました。

が、実際に日々体重を量っていたら、なんか、夏の方が体重重いかも・・・
そんな素朴な疑問がわいてきました。

きちんと調べてみたら、どうやら冬よりも夏の方が太りやすいという面があるそうなんです。
聞いてみたら納得。
それは、冬は寒いので新陳代謝を良くすることで体を内側から暖かくする作用が働く。その反面夏は暑いのでそれほど体の内側から温める必要がないので新陳代謝は冬に比べたら低い。

冬というとお鍋とかお餅とかクリスマスのケーキとか、なんか美味しいものを食べる季節というのがあったんですが、それって本筋からずれていたようです。


夏は水着を着る時期なので、何も考えないと太りやすいので要注意ですね。

読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
ラベル: ダイエット
posted by 渚 at 20:55| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。