2016年07月01日

カラスの天敵

7月に入りましたね。

ということは、今年もあと半年。あっという間に後半戦に突入です。この時期、毎年のように思いますが、年初に今年こそはこうしよう、ああしようと思いつつも、いざ半年経ってみて、果たしてできたんだろうか?と思い返すと年初の熱い思いがいつの間にか冷めてしまってる自分を発見してちょっとブルーになったりします。

今こうして書いている最中も、そんな思いでいっぱいですが、大切なのは後悔ではなく、あきらめずにやり続けること。何だかんだ言って結局行動できなければ何も進まないわけですから。そして、日々行動できることって限りがあるし、そうそう大きなことってできませんよね。でも、目立たない努力でも、それをコツコツすること。他人がふっと気を抜いている最中でもただひたすらに歩き続ければ、それが積もり積もっていつの間にか大きな結果につながると信じたいです。


後半戦を迎えたことに際して、ちょっと気を引き締めてみましたw



まったく今書いたことと関係ないですが、街の烏。
いまだに不思議なんですが、カラスを見るとなんであんな鳥がまるで鳥類の王様的に生きていられるんだろうと不思議です。


色が黒くて目立ちやすい。
動作も遅い


一見残念な取りに見えるんですが、天敵は何ってネットで調べたら、



おおたか(笑)


そんなの街中にいねーよ!
(笑)



頭がいいといいつつも本当だろうか?なんて思うこと多々あります。

でも実際に、街のあちこちでよく単独で行動しているのを見かけますし、やっぱりなんかすごいんだなぁとは認めざるを得ません。


彼(勝手に擬人化かつ男性扱いですがw)を見ていると、古代のローマ人とかぶります。



ゲルマン人のように体格もすごくない。
ギリシャ人のように芸術的センスもない

一見他の民族と比べて特に際立った特徴があるとも思えないのに、あの長期にわたる帝国を維持したという歴史的事実。


カッコよくない
背も高い訳じゃない
頭もいい訳じゃない


一つ一つ見てみると残念


でもだからと言って人生諦めていい理由にはならない。

なんとなくカラスを見ているとそういう気分になります。



今朝は久しぶりに青空が見えて、7月に入ったということもあり、ちょっと今の自分を振り返ってみました。



読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 05:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。