2016年04月03日

古舘伊知郎

古舘さんって難しい漢字。
改めて書こうとしたら古館さんじゃなくて古舘の方。

あ〜そんなことはどうでもいいか。いや、どうでもいいってのはちょっと違うけど、書きたかったのはテレ朝の報道ステーションのキャスターを降板しちゃったこと。
最初、久米宏さんからバトンタッチされた当時はよく見てましたが、ここずーと見れてませんでした。

キャスターも人間、だから偏るのは仕方がない、そんなことを最後に番組でおっしゃられたそうですが、それに対して賛否両論が飛び交ってました。

正解なんて一つに決まるわけないでしょうが、一つの考えとしては、番組を見た視聴者が、なるほど〜とか、うーんとかちょっと考えさせられる、そんな内容だったらいいんじゃないか。そんな風に私は思います。
ニュースで見る最近の古舘さんの表情を拝見して、悩めるキャスターという印象でした。
それはそれで年齢を重ねつつもしたしみ感を感じます。

古舘さんの評価は、後任の富川悠太さんを通じて局が同番組を構成し、それに対して視聴者がどう評価するかでしかわからないと思うのでこれからでしょう。
ということで、久しぶりに見ようかなぁと思ったりも。


読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 20:57| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。