2016年03月11日

シャワートイレで浣腸



変態と違いますw


でもシャワートイレでお尻を洗う時の水圧。

これってどうしてますか?

弱から強まで調整できるんですが、私は基本最弱、つまり一番弱めで使用します。
理由は以前にラジオで聞いた情報がきっかけです。

シャワートイレを使いすぎたり強くし卓のは良くないという肛門科の意志の方のお話がありドキッとしたので。
それまでは、普通に強にしていました。

シャワートイレ(ちなみにウォシュレットとはメーカー名です)はお尻の汚れを水で落とすのが本来の目的ですよね。
でも落す際にお尻に刺激があります。

このため、あまり使いすぎたり強度を強くし過ぎると、人によってはこの刺激長いと排便がしにくくなるという事があるんだそうです。
つまりこれは実質浣腸と同じ。

(+o+)


ビビりな私は、最弱でかつつけたら即切る。で拭く。でまたつけてまた拭く。
こんな感じでせわしく使うことで、できるだけ継続的に長時間使用するのを避けるようにしています。


が、公衆トイレのシャワートイレ。
私の気のせいかもしれませんが、よく最強になってるのでこれを指で押し押しして最弱に調整し直すことが多いんですね。

20160310_141522.jpg

皆様ご注意を(^。^;)



読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックも
<(_ _)>peko
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 08:03| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。