2016年02月10日

ご飯 食べる順番

ダイエットや糖尿病が気になる方は、ご飯を食べる順番で効果が違うというのを聞いたことがあるかもしれません。
糖質を取り込みすぎると肝臓や筋肉中のグリコーゲンだけでは貯蔵しきれずに、あふれた分は脂肪として取り込まれるので肥満の原因になってしまいます。
同じ食事でも最初に食べるものが早く吸収されるで、糖質をたくさん含む炭水化物よりも食物繊維やたんぱく質、脂質を先に食べたほうがいい。
だから食べる順番が大事という理屈です。

胃の中に入ってしまえば同じ、というんじゃないってことですね。
炭水化物でも、ご飯や麺類とかは甘くないから糖質じゃないって思うかも。でもこういったものも多糖類に属して立派な糖質です。
むしろご飯は一番最後に食べる。
これが、ダイエット目線の食べる理想的な順番。

とはいえ、ご飯だけで食べるのってかなりの抵抗感があります。
昨年から始めたご飯だけを最後に食べるという食べ方ですが、まだまだ私も慣れません。
が、最近ちょっと工夫してます。

例えば、毎朝食べる納豆。

20160209_051434.jpg

からしとたれが必ずついてきます。
炭水化物を最後にという納豆(タンパク質)だけ先に食べるんですが、辛しとたれをかけるとちょっとしょっぱくなります。

20160209_052031.jpg

ということで、たれは納豆じゃなくて、ご飯にかけちゃいます。

20160209_052127.jpg

これが意外と合う♪
新たな発見です。
かわりに納豆はちょっと味が無くなって最初は違和感あるかも。
私の場合は、オリーブオイルをかけて食べてますよ〜。

同じものでもちょっと順番と組み合わせを変えると楽しくなります。

読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックお願いします。
<(_ _)>peko
  ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 08:19| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。