2016年02月08日

腸内細菌の重さ

皮膚には常在菌というお肌にとって欠かせない菌があるのを知ってから、
あれこれ調べていたら、とんでもないことを知りました。

腸内細菌の重さが1〜1.5kほどある


w(゚ロ゚)w


えぇ〜〜〜


そもそも菌に重さがあるって言われても、にわかにはイメージというか実感できないのですが、それがキロ単位で体内に存在するという事実に驚愕です。

俗に言う善玉菌というやつですね。
乳酸菌とか大腸菌とか

その数なんと100兆個

が、善玉菌があるなら悪玉菌もありますよね。
善悪というと非常に誤解を生みやすいですが、悪玉菌も人間には必要で、重要なのはバランスなんですと。
これは、食物連鎖みたいに善玉菌が悪玉菌を食べてるってことなのかなぁ?

バランスって言うと、どのくらいが良くてどのくらいがよくないというラインがぼやーとして、なんとなく気持ち悪いですが、数学のように明確にできるもんじゃないんですね。
今自分の悪玉菌と善玉菌のバランスがいいのか悪いのか?
そんなの分かりません。でも具合が悪くないってことは少なくともよいと考えていいんじゃないか?

今いいからと言ってこの先もいいってわけじゃないから、常に自分の体調をウォッチする意識って大事だなぁ、自分の体だからわかるって安易に思ってましたが、なかなか難しいですねぇ。

読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックお願いします。
<(_ _)>peko
  ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ


posted by 渚 at 05:09| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。