2016年01月26日

人工甘味料

なぜか無性にコーラが飲みたい。
そんな衝動に負けて買ってしまいました(笑)
20160124_222302.jpg
コーラじゃなくてペプシのほう。

でもカロリーや糖分が気になるのでゼロ。

このストロングゼロが好きなのは、カフェインと炭酸が通常より多いからです。
飲んだ時の爽快感と眠気覚ましもかねてそうなので。

しかも、糖分ないから・・・・
が、そういえば糖質っていろいろあったよな〜
ゼロってどうなんだろう?
そんなことがふと気になって調べてみました。

糖質というのはさらに細かく分かれるんですね。

・多糖類
・糖アルコール
・合成甘味料
・糖類(単糖類+二糖類)

このうち、糖アルコールと合成甘味料を合わせたものが人工甘味料

天然にはない甘味料・・・・

同じ糖でも糖質と糖類って似てるようで違うんです。
これって意外と大事だなーって思いました。
で、肝心のゼロ
20160124_222354.jpg

糖類ゼロでした。
糖質じゃなくて糖類の方

ということは、糖類以外の糖質はどうなんだろう?というのが気になります。
見てみると・・・
20160125_211848.jpg
甘味料が入ってる!
アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、ステビア、スクラロース

なんか、舌噛みそうですがw
どうもこれらが人口甘味料だというのが分かりました。
つまり糖類はないが糖質はある。

甘いものが好きな方は血糖値、さらには糖尿病とか気になる方多いと思います。
私も含めて。
で、糖アルコールは、基本的に血糖値をほぼ上昇させないそうです。
ということは、糖尿病的には大丈夫そう。
ただ、人工甘味料についてはハッキリわからないことも多いそうなんですね。
でも砂糖じゃないんですよ!(ここ大事です)
じゃあ砂糖はなにかというと二糖類
つまり、糖類にあたるんです。

だから、砂糖が入ってる普通のペプシコーラよりゼロの方がダイエットや糖尿病的にはいいって言えますよね!

とまあ、いろいろ細かく見てみるとありますが、
私的に思ったのは、
コーラはできれば飲みたくない。
でもたまーに飲みたくなる。
で、それ我慢するくらいなら逆にストレスがたまっちゃうから飲みたい(笑)
そんな時でも糖類ゼロのコーラとそうじゃないコーラの違いはとても大きい。
少なくとも、何となく味が好きだからという程度の理由で砂糖が入ってるコーラを飲むのってカップ麺と一流のおそば屋さんのそばぐらいの違いがあるよ!
飲むならそれ覚悟で飲めよってことでした。

あ〜ちょっとすっきりしました。

読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)・・・!
よかったら応援クリックお願いします。
<(_ _)>peko
  ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 04:50| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。