2015年10月27日

ウォシュレットを強で使うと危険

これを言われてから「弱」で使うようにしてます(`・ω・´)
14458069515434.png
強だと、必要以上の粘膜を取りすぎて、痔になったり、
あと、強い水の刺激が癖になって、その刺激がないと排泄しにくくなるといった副次的な悪影響もあるんだそうです。

慣れてくるとあの水圧が心地よくなったりしますが、
やり方を間違えると、逃れられなくなるんですねぇ

あっ

あと、ウォシュレットじゃなくて、正確にはシャワートイレ、ですね。

でももうウォシュレットが市民権得ちゃってる感じなので今さらって感じですが、
自分が使う場合は気を付けるようにしております。


強すぎる水圧は自力の排泄排便を阻害するというのは実は数年前にラジオ番組でどこかのお医者さんがおっしゃっていて、
いわゆる浣腸効果なんだそうです。

w(゚ロ゚)w

シャワートイレで浣腸

なんとも刺激的すぎる内容ですが、

でも言いえて妙ですね。

過ぎたるは及ばざるがごとし。

でも、トイレに入ると、たいていが強マックスになってるんですよね。
つまり、自分の前に使われた方の多くは強

ああ、強つけないとw

関連記事⇒[ウォシュレット] ブログ村キーワード


読んでいただき感謝します。ヾ(>▽<)
ブログランキング参加してます。
よかったら応援クリックお願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 渚 at 06:41| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。