2015年05月13日

吠えられてカッチン来た

昨日帰宅途中に、ミニチュア・シュナウザーを連れた老人と遭遇

そしたら、いきなり吠えられました!


吠えそうな犬じゃないだけに、余計にカッチン着ましたw



嫁さんの実家で飼っているトイプー
14311527781490.jpg

いつ行っても吠えまくる。w
特に私に対してはww


なので、他の家の犬が賢く見えるんですが、
昨日は珍しくシュナウザー激怒です。


吠えられっと気に、飼い主さんが


「すみませんね〜」

って優しく行ってくれたんですが、


甘やかしすぎじゃないのっ!

って思ってしまいました。



深く反省。


何に対してか



飼い主さんに対して、笑顔で「いえ、大丈夫ですから気にしないでください」っていうメッセージを送れなかったこと。


そして、自分に対して。

なぜならストレスは結局自分に返ってくるから。



特にお肌にはよくないです。


あ〜 分かっちゃいるのにうっかりカッチン。



でも、私のように凡人だと、
昨日のように意図せず腹が立つことってどうしてもあります。


そんなときには、いつまでもくよくよしていると、
更にストレスが増幅しちゃいます。


そんな時に良く思い出す話があるんです。


とあるお坊さんの話です。


お坊さんって悟ってるイメージあるんで、

我々と違って、ストレスとか無縁じゃないかって思うんですが、
ある時、本当かどうか(ストレス感じるかどうか)実験したんだそうです。


お坊さんが座禅中に、そばで子供がギャーギャーわめいた時の心理状態を調べてみたんです。


そしたら、ストレス感じてる結果が。


(゚ロ゚)



ほー お坊さんでもやっぱりすとれすかんじるんだな〜


でも、我々とは決定的に違う点がありました。


何かというと、

子供が立ち去った途端にストレスが無くなった



w(゚ロ゚;w


そう、ストレスの元凶がいる間はストレス感じますが、
目の前を去った途端になくなるんだそうです。



これを聞いて、

そうか、お坊さんもストレス感じるんだって何かほっとしたんです

本当は、その後の違いに目を向けるべきなんですが(^O^;)



でも、まずは自分と同じなんだ(お坊さんは我々とは全く違うわけじゃない)

そこをふまえたら、

逆に、いなくなったらわすれちゃえばいいんだな〜


そうすんなり受け入れるようになりました。




だから、昨日もカッチン着ましたが、
ストレスは引きずらないように


ここで、その後嫁さんとかに愚痴るとあと引きますから、
忘れたので言わないことがポイント。


あ〜 でも言っちゃったんですね


コレすると、自分のストレスを他人にも振り掛けることになるので一番いけません。

忘れたんだから愚痴らない。


去ったことは愚痴らない。



そうことで再度反省です。


長文読んでいただき感謝します。

ブログランキング参加してます。
応援クリック頂けると励みになります。<(_ _)>
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ


ラベル:ストレス
posted by 渚 at 04:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。