2015年03月28日

美白化粧品ってのはない

美白化粧品って使っていいのは「薬用化粧品」
の場合なんですね。


知らんかった。


ちょっとまぎらわしいですが、
化粧品みたいな医薬部外品というのが正確な表現。


つまり一般的な化粧品とは違うってことですね。


医薬部外品というのも結構グレーで
医薬品のような治療効果は明示できない。
あくまでも予防の範囲内ってことです。

だから、しみやそばかすが消えるとかなくなるという表現は薬事法上NGなのです。



さらに、混乱させるかもしれませんが、


だからといって、実際に聞かないかというとそうとも限らないってことです。


医薬部外品として認められるには膨大なコストがかかるので、
それを敢えてしないで化粧品として販売するメーカーもあるとか。


なので効能効果もかかれてなければないってわけではないので、
結局自分で確かめるしかないってことなんですね。


ちなみにこの医薬部外品という制度
日本固有だそうです。



そういえば、

彼女が、「私は、基礎化粧品はドラッグストアに売ってる安いのを使ってる」
といっていたので、
試しにマツキヨに今日行ってみました。


意外とピンキリですね。

みんな安いと思ったら、
結構高いのもあったり。
コーセーの雪肌精とかもそうですね。


後これがあったのにはびっくり⇒ルナメアAC


お値段安くはないですが、通販だとトライヤルあります。
香りもくせがなくって使いやすい。
IMG_7669.JPG
他の方のブログで知りましたが、店頭販売もしてるとは思わなかった。

思わずテスター使っちゃいました。
posted by 渚 at 23:08| Comment(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。